新米主婦なーな*暮らしNOTE

*新築マンション購入したことをきっかけに、家計管理・貯金・節約・シンプルライフに向けて試行錯誤していくブログです*

マンション

マンション購入決断の日!決め手になったのは・・・?【新築マンション購入】

更新日:

こんにちは。
私たち夫婦は新築マンションを購入しました。
購入するまでの道のりをブログに残していきたいと思います。

スポンサーリンク

中古マンションの見学に行きました

前回のブログはこちら👇

マンション購入に悩んだ私たちが取った行動【新築マンション購入】

こんにちは。 私たち夫婦は新築マンションを購入しました。 購入するまでの道のりをブログに残していきた ...

続きを見る

新築マンションを見ただけで購入を決断するのはやはり怖い・・・!
と思い、条件に一致する中古マンションを急きょ2件見学させていただきました。

中古マンション見学の感想

・築年数が古くてもリフォームされていれば中はキレイ
・設備もリフォーム後は新しめ
・月々のローン支払い額は新築マンションよりやや安め(物件によります)

見学させていただいたのは、2LDKで検討している新築マンションと同じくらいの平米数だし、場所も駅から近いし・・・
「中古も全然いいなぁ、探せばいい物件あるかもなぁ」と思いました。

中古マンションの諸費用は高い

なかなか好印象だった中古マンションですが、具体的に諸費用の金額を確認してみると・・・

「契約時に150万以上かかります」とのことでした。

主人
150万・・・

そうです、我が家には現金貯金がないのです(泣)
契約時に150万なんて、到底払えませんでした・・・

新築マンションの諸費用は値引き交渉が出来ました

では、新築マンションの諸費用はどうするつもりだったのかというと・・・
担当さんに、自己資金がほぼないことを伝え、値引きしてもらっておりました。

値引いてもらった結果、私たちの諸費用の支払金額は50万程度で良かったんです。

現金の貯金はありませんでしたが、貯蓄型保険に入っているため、諸費用は「貯蓄型保険の貸付制度を利用」して支払いをするつもりでした。(当然、貸付なので、これもまた返済が必要になるのですが・・・)

中古マンションの諸費用も貸付で支払えないのか?という点ですが、まだそこまでの金額は保険でも貯まっていないので使用不可でした。

中古マンションVS新築マンション 軍配は?

そんなこんなで、中古マンションと新築マンションを比較することが出来た私たちは、やはり新築マンションを購入することに決めました。

決め手は、前述したとおり、諸費用の部分が大きかったです。
中古マンションも諸費用の値引きを伺ってみたのですが、不可とのことでした。
もっとほかの物件や不動産屋さんでは値引きOKのところもあったのかもしれませんが・・・

主人
諸費用が安くて、月々のローン支払いもあまり変わらないなら新築の方が断然いい

というのが私たちの決断した答えでした。

本当に購入して良いのか、不安もありましたが、この決断は間違ってなかった!と思えるようこれから頑張って暮らしていこうと思っています。

余談ですが・・・

実は、この中古マンション見学に行き、新築マンション購入を決断した日は、私の誕生日でした(笑)
不動産屋で待ち合わせた主人の手にはケーキが・・・!ケーキを持ちながらの物件見学でした。

ちょうど30歳になる節目の日に、大きな大きな誕生日プレゼント。
忘れられない誕生日になりました。

-マンション
-, , , , , , , ,

Copyright© 新米主婦なーな*暮らしNOTE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.