新米主婦なーな*暮らしNOTE

*新築マンション購入したことをきっかけに、家計管理・貯金・節約・シンプルライフに向けて試行錯誤していくブログです*

マンション

引っ越し業者の検討!4社の見積り&印象大公開!【新築マンション】

投稿日:

こんにちは。
いよいよ引越準備も本格的になってきました。
先日、引っ越し業者さんに来ていただき、見積りを取っていただいたので、見積り額&印象を公開します。

スポンサーリンク

引っ越し業者4社に見積り依頼

なるべく短期間で業者を決めたかったので、土曜日3社、日曜日1社というスケジュールでお願いしました。

私たちの場合は、マンションに一斉入居ということもあり、すべて管理会社と提携している引っ越し業者さんに見積依頼をお願いしました。

<土曜日>
10:00~12:00の間 ハトのマーク
13:00~13:30の間 サカイ引越センター
13:00~15:00の間 アート引越しセンター

<日曜日>
11:00~12:00の間 アリさんマークの引越社

見ていただくと分かるように、「〇時~〇時の間」という形での予約しか取れませんでした。

「引越しシーズンで、見積りが混みあっているため、時間の確約が出来ない」とのことでした。

事前準備

見積りを取りに来ていただくにあたり、行った準備といえば、「クイックルワイパーをかける」くらいでした。

部屋はかなり散らかっていましたが、片付ける時間もなく・・・・ありのままを見ていただきました。

私たちの状況

*1LDK二人暮らし
*現在の家→新居まで車で30分かからない距離
*トラックは2トンロングまで、とマンションより規制あり
*引っ越し日は平日、10:30~

<大物>
家電:冷蔵庫・洗濯機・テレビ
家具:ダイニングテーブル・ソファ

1社目:ハトのマーク

10:00~12:00のお約束でしたが、10:00ぴったりに来てくださいました。
礼儀や服装などもきちんとされていて、第一印象がとても良かったです。

さっそく家財の確認。
一部屋ずつ、「持っていくもの・持っていかないもの」を確認しながら周りました。
クローゼットの中も確認がありました。

15分くらい確認し、見積金額の計算。

見積金額☞「81,000円」でした。

主人
思ったより高い!5万くらいかと思ってた!
なーな
だいたい7万くらいかと思ってたから、まあまあかな?

金額提示のあと、注意事項などの説明を受けて、30分ほどで終了。
とても印象が良かったです。

2社目:サカイ引越センター

先に言います。ほとんど愚痴です(笑)

13:00~13:30の間の予約でしたが、12:30前から家の周りをうろうろしてる人が。

なーな
まさか、あの人じゃないよね?

と主人と話していたのですが、12:30頃外にいらした方から、「早く着いたのでもうお伺いしてもいいですか?」と電話がありました。この時点で、若干不安な私たち・・・・

靴底がボロボロになった靴を履いていて、しわしわの名刺を渡された後、とても張り切った様子で家財の確認をされました。

その後、見積りの計算になり・・・

「引っ越し日はいつでしたっけ?何時の搬入ですか?」「引っ越し先の住所はなんですか?」「トラックは何トンまでですか?それが分からないと見積りは出せません!」と質問の嵐。

1社目の担当さんは条件等、把握されている様子だったのですが、この方はなにも把握されていないようでした。

なーな
わたしたちの情報って、なにもご存じないんでしょうか?

と聞いてみたところ、「幹事会社以外はなにも聞かされてないんです!なにも把握していないです」と言われました。

計算している間、ずっとペンをカチカチしていて気が散るし・・・
「〇〇業者は、お客さんからの評判悪いですよ~?」と他社批判。

もうイライラが止まらない私&呆れ気味の主人。

なーな
どんなに安い見積もりが出たとしても絶対に頼まない!

と、思っていましたが。

見積金額☞「130,680円」でした。

なーな
たか・・・・!なし!

その後、保証などの説明を受けていたところで次の見積もり業者が来てしまい、終了。

インスタグラムやネットでサカイさんに頼まれる方が多かったので、一番期待していたのが正直なところでした。
パンフレットを見ると、保証もしっかりしているし、サービスだって悪くないです。

でも・・・この担当さんにはお願いできないというのが正直な感想です。

3社目:アート引越センター

13:00~15:00のお約束でしたが、13:00ぴったりにいらっしゃいました。

サクサクっと、家財の確認をしていただき、サクサクっと見積り。

見積金額☞「97,200円」でした。

保証などの説明もしっかりしていただき、内容もわかりやすかったです。こちらも30分程度で終了。
「値引きは交渉次第ですが、ゆっくり考えてくださいね~」という感じでした。

もちろん、私たちの情報はしっかりと把握されていました。

ただ、営業所が遠いため、「10:30~の引越でも、前日にはすべて積み込みを完了させたい」とのことだったので、それが少し難点でした。

4社目:アリさんマークの引越社

11:00~12:00のお約束でしたが、10:30ごろ「早めに行きたい」と電話がありました。
が、朝よわい夫婦なので、なるべく11:00寄りにしてください、とお願いしたところ、結局11:00にいらっしゃいました。

この方も名刺がしわしわ・・・

もくもくと家財の確認をされ、もくもくと見積もりの計算。

見積金額☞「120,000円」でしたが、

「ほかの会社さんの見積もりはいかがでしたか?いくらくらいで考えてますか?」と聞かれ、

なーな
ほかの会社は7万くらいでした(嘘)

と伝えたところ、会社に電話して交渉してくださり、

最終見積り金額☞「97,200円」でした。

保障に関してやその他も説明はありませんでした。

それは別にいいのですが・・・この方が歩いたところ、「足あと」が床にくっきり残っていて。
すぐに掃除しました(涙)

ちょうど来客用のスリッパを切らしてしまい、後悔・・・!

気になる方は、「来客用のスリッパ」用意必須です!!!

見積もりに来ていただく前にやった方がいいこと

・来客用スリッパの準備
・部屋の片づけ

やはり、ある程度部屋の片づけはしておかないと、すべての部屋を確認されるので、恥ずかしかったです。
来客用スリッパは前述したとおりです(涙)

まとめ

4社の見積もりは以上です。

値段はもちろんのことですが、担当の方の印象は本当に大事だと感じました。

しわしわの名刺を渡されて、「うちの会社は社員教育をしっかりしているので」と言われても、全然説得力がありませんでした。
私も、仕事で接客するときには、改めて気を引き締めなければと思わせてくれる、いい機会でもありました。

今、引っ越し業者については最終決定しそうなところなので、また決定したら報告しますね。

-マンション
-, , , , , , , ,

Copyright© 新米主婦なーな*暮らしNOTE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.